ToolやUGやROMやTorrent等紹介したいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、サイトを紹介したいと思います。

Wayback Machineです。(((p(>v<)q)))!!

Wayback Machineは、消滅したサイトを見ることできるように保存されています。

インターネットアーカイブは、アレクサ・インターネットのデータを元にした「ウェイバックマシン (Wayback Machine)」も運営している。このウェブアーカイブサービスを使えばウェブページのアーカイブ時点の情報を見ることができる。アーカイブはこれを「3次元インデックス」と呼んでいる。

ウェイバックマシンのアーカイブは徐々に増加し公開されている。アーカイブされたものの公開までには半年から一年かかっている。永続的に資料を保存し、すぐにそれを参照するための代わりとなるサイトとして、Archive-It systemなどもある。2004年時点でウェイバックマシンが保持しているデータ容量はおよそ1ペタバイトであり、月に20テラバイトの割合で増加を続けている。この増加率は2003年の報告の増加率月あたり12テラバイトのおよそ倍の速度になる。またこれは、議会図書館など世界最大規模の図書館の文書量をはるかに上回るものである。

このデータのコピーは新アレクサンドリア図書館でも保存されている。

「ウェイバックマシン」という名称はロッキー・アンド・ブルウィンクル・ショーの一シーンからとられた。このアニメシリーズは学者風の蝶ネクタイをした犬のピーボディ先生と人間の助手シャーマンが「ワバックマシン (WABAC machine)」と呼ぶタイムマシンを使って歴史上の有名な事件にちょっかいを出すというコメディアニメである。

公的な保存とは別途、個人のレベルでも、特定の個人がインターネット上に運営していたWebサイト、Blogを個人の死後も管理、保存することがどのようにして可能か、といった話題もWeb Magazine、Web ニュースなどに出てくるようになった。保険会社などが遺言の執行と合わせて、こうしたサービスを行っているようなものはないが、難病での闘病生活をおくった人のドキュメントやさまざまな公益的で共有すべき内容を持ったもの(人権、環境、社会問題、女性、健康と福祉、情報公開、特殊な個人的体験など)、オンラインソフトウェアの開発サイトなどが、関係者によって保存、維持されている例はある。こうしたものには、Webサイトを保存しているものと、故人を追悼するためのものとが混在している。

かと言って、閉鎖された過去のサイトがすべて完全に見られるわけではない。

またInternet Archiveのデータベース的側面としては、現在の特定URLを必要とする形以外のアクセス方法として、2003年9月、Internet Archiveに保存されたウェブページ全体を対象にした検索エンジン「Recall」のベータ版が公開された。検索した単語の頻度をグラフ化して表示する機能があり(2byte文字は未対応)、ネットワーク上の流行調査などに有益なものだったが、2004年9月中旬に停止した。これは「Recall」の開発者であったAnna Pattersonがプロジェクトから離れたためである。Internet Archiveのフォーラムでは新たな検索システムの構築を望む声が多くあがっており、動向が注目される。

より詳しく見たいならココへ

まぁ、、こんなうんちくみたいな知識はおいといて、、、、

Wayback Machineを使えば、ヤバイサイトとかすぐ閉鎖しますので見ること可能になります。

では、説明行きたいと思います。ヾ(ο´∀`)ノ

注意:Wayback Machineを利用して、悪用厳禁でお願いします。自己責任でお願いします。


サイト紹介

Wayback Machine [ http://www.archive.org/web/web.php ]

site.jpg


更新する時間遅くなってる気がする、、、、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;


[ UG Ranking ]  [ rank Japandeep.com ]  [ FC2ブログランキング ]  [ 最強人気ブログランキング ]  [ ブログ王 ]


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2008/09/18(木) 00:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asaitisiki.blog79.fc2.com/tb.php/136-4274a310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
インターネットアーカイブInternet Archive (インターネットアーカイブ) とは、世界中のウェブページを収集し、過去の情報を保管する活動を行っている団体である。1996年にブリュースター・カールによって設立された。インターネットの図書館と呼ばれることもあり、2003年現
2007/03/02(金) 13:33:42 | インターネット用語 覚え書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。